1/32 紫電改のマキ 飛燕の現状

飛燕

紫電改と同時製作していた飛燕。
結構遅れている理由は、アクアリウムとか色々やっていてプラモデルをあまり作ってない。

元々、熱帯魚が好きなのです。
それで最近は水槽管理に時間を使って暮らしています。

ただ、モデラーなのは変わりないのでプラモデルも作りますが、以前より作る時間を他の趣味に割いてます。
それでも一般的な日本人よりプラモデルは作っている方だと思う。
そもそも日本人はプラモデル人口が少ないけれど。

今日は現状の事などを簡単に書いてみようと思います。

紫電改のマキ 飛燕の現状

紫電改のマキ 1/32 飛燕はちゃんと製作中です。
現状は機体塗装の途中でフィギュアは先に完成させました。
その塗装も殆どが終わっており、デカールとウェザリングに入ろうとしているくらいです。
近日Instagramのストーリーに製作途中を投稿するので、期待してくれている人や気になる人はお見逃しなく。

レジンフィギュア
フィギュアを先に完成か

他に1/72飛行機や1/35戦車なども作っているので、飛燕は3月の中旬以降には完成披露できそう

AFVはIDFのイスラエル系とか中東系をとりあえず作っています。
塗装で立体感を付けるのは簡単なんだけど、履帯の汚しが意外と難しい。
AKのハウツー本や、プロモデラーの草ちゃんや刑ちゃんからもアドバイスをしてもらって勉強しながら作っています。
製作中の1/72飛行機は福袋のやつね。

戦車AFV
TAMIYA 1/35 TRAN5

キャラクターモデルも作る

ディスガイアのレジンキットとガンプラのHGゾックも久々にちょっと作った。
久々に作った感想は、キャラクターモデルの製作はヤスリが中心になるので粉まみれになるね。
ゾックは完成したら妻にプレゼントするつもり。
というかこれは1年前に受けた妻からの案件だった。

ガンプラ
HG 1/144 ゾック
created by Rinker
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥10,537 (2022/01/28 17:52:02時点 Amazon調べ-詳細)

YouTubeの今後

プラモデルチャンネルの方、「次回は大日本帝国の動画だよ」って零子が告知したが、動画すら作っていません。
5月の誕生日企画が近い。
ストックにボークスの雷電があるけれど、タミヤの1/32 F-15Jでも作るかも知れない。
ただ、以前記事に書いたように、プラモデルのYouTube動画は撮影が面倒で製作効率が悪く、モデラーとして意味がないと感じるので作るかは不明。

それに私の場合、プラモデル動画よりも実写チャンネルの方が合っているらしい。
プラモデルカテゴリ以外の動画の方が再生数や登録者も恐ろしく伸びる。

作ったプラモデルの置き場がない

家のガラスケースは奥行き30㎝しかない問題。

どういうことかというと、家のガラスケースの中には作ったエアモデルは基本的に1/48までしか置けない。

一部の1/32である飛燕、紫電改、雷電などの胴体が短い機体はギリギリ置けるけれど、大型の米軍機P-47Dは入らなかった。
解決策として事務所の二階に6畳の洋室が1部屋余っているので、ボスにブキヤケースでも買って貰って鑑賞ルームみたいにするか企んでいる。

ガラスケース
事務所1階にあるガラスケース。

生涯、飛行機模型を作り続けると思うので、作品が延々と増えることを考えると場所を取らない1/72専門モデラーになろうかとも思う。

まあ、ある程度ストックが増えたら売るのもいい。
そうすることで、作品の資産価値を検証することができるだろう。
売れそうもない物はキャリア1年目の下手な作品ですが、引き取り手になってくれる欲しい人に配ることも考えています。

上記の理由で、これから飛行機のプラモデルは1/72を中心に買うことになりそう。